朝の読書

開催のご案内

和歌山県交流会

【開催日】2011年1月22日

申し込み終了しました

近年「心の教育」の重要性が指摘され、その具体的な方策として「朝の読書」を実践する学校が増え、いまや全国で2万6千校余を数えます。しかしながら、いつの時代も問われるのは「数」ではなく「質」そのものです。

「朝の読書」運動が林公、大塚笑子両先生により提唱され、実践されてから22年が経とうとしています。この間、「朝の読書」が実施されている現場では、何が変わり、何が変わらないのか。また何を変えてはいけないのか、大塚先生による講演を基調としてその「原点」を再度確認するとともに、「朝の読書」を捉え直す良い機会にしていただければと存じます。

また、これから「朝の読書」に取り組もう、取り入れようと考えている方々も、大塚先生をはじめとする経験豊富な先生方との交流によって新たな一歩を踏み出していただければ交流会開催の意義も達成されるものと考えます。

更に「朝の読書」を実施するにあたっては欠くことのできない学校司書の方々を含め、広く、忌憚のない交流ができれば主催者としてこれに勝る喜びはありません。児童、生徒が「朝の読書」に浸っている顔を思い浮かべながらご参加くださいますようよろしくお願いいたします。

交流会参加要項
日時
2011年1月22日(土)10:00~16:30
会場
和歌山県民文化会館
和歌山市小松原通1-1
TEL 073-436-1331
主催
公益社団法人全国出版協会
後援
和歌山県教育委員会・和歌山市教育委員(予定を含む) 会・和歌山県市町村教育委員会連絡協議会・和歌山県連合小学校長会・和歌山県中学校長会・和歌山県高等学校校長会・和歌山県学校図書館協議会・和歌山市学校図書館協議会・.全国学校図書館協議会・.日本図書館協会・.文字・活字文化推進機構・活字文化推進会議・.日本書籍出版協会・.読書推進運動協議会・日本児童図書出版協会・ヤングアダルト出版会・和歌山トーハン会・朝の読書推進協議会・全国朝の読書連絡会・(株)トーハン (順不同)
※予定を含む
参加費
500円(資料代等・当日受付にて申し受けます)
申込締切
受付終了いたしました。
定員
100名
お申し込み先
公益社団法人全国出版協会 
「朝の読書全国縦断交流会」事務局
〒162-8710 東京都新宿区東五軒町6-24
TEL. 03-5225-9711 FAX. 03-3266-1855
交流会の内容
09:30
受付開始
10:00
開会
全国出版協会常務理事 阿部信行
10:05
開催地代表  挨拶
和歌山県学校図書館協議会会長 堀優子
10:10
基調講演
朝の読書推進協議会理事長 大塚笑子
「『朝の読書』の原点を求めて」
11:40
昼食・休憩(弁当の用意はございません)
12:40
記念講演
イハラ・ハートショップ店長 井原万見子
「子どもと本と居場所」
13:40
実践報告
和歌山市立野崎小学校 山中絵理子
和歌山市立東和中学校 柏木英詞
和歌山県立神島高等学校 宮崎貴子
14:25
移動・休憩
14:35
小・中・高別分科会
コーディネーター
【小学校】和歌山市立野崎西小学校 大野ひとみ
【中学校】徳島県朝の読書推進協議会世話人代表 本浄敏之
【高 校】朝の読書推進協議会理事長 大塚笑子
15:45
移動・休憩
15:55
各分科会報告
16:10
総括
徳島県朝の読書推進協議会世話人代表 本浄敏之
16:30
閉会
全国出版協会常務理事 阿部信行

(敬称略)